本社工場のご紹介品質方針

おいしさは、徹底した品質&衛生管理があってこそ

FSSC22000

食品の安全・安心を最優先に考え、食品衛生法を始め関連法規を厳守します。製造の要となる本社工場においては食品の安全管理の国際規格FSSC22000による食品マネジメントシステムを導入しております。

本社工場 No.DNKFRC99246FH

食品安全方針

オルガノフードテック株式会社は、オルガノグループの経営理念に基づき、当社の食品安全方針を 右記のように定め遵守・実行してまいります。

  • 1.当社は、お客様へ「安全・安心」な製品を提供し、品質向上に努めます。
  • 2.食品に関連する法令・規制要求事項および、お客様と同意した食品安全要求事項を遵守 します。そのため食品安全方針と共に関係法規制を遵守する会社とのみ取引致します。
  • 3.当社は、国際規格 FSSC 22000 に基づいた食品安全マネジメントシステムを構築・維持し、 常に「安全・安心」な製品をお客様に提供できるように、その有効性について継続的な 改善を行います。
  • 4.この方針は、全従業者に周知徹底すると共に、食品安全や品質向上のための研修や、 マネジメントレビューなど内部でのコミュニケーション活動を定期的に行います。
  • 5.各部門において食品安全目標を設定し、具体的に方針展開すると共に、随時見直しを行い、 食品安全方針を達成するように努めます。

オルガノフードテック株式会社
代表取締役 阿部 直人

ページトップへ