シリーズ一覧オルノー/オルピン

増粘多糖類製品紹介へ▶

増粘多糖類のご紹介

品名 成分 用途
オルノー®G1
オルノー®G2
グァーガム アイスクリーム類、インスタントラーメン・麺類、食肉加工品、水産練製品、各種ソース、
餅菓子、洋菓子、パン、ビスケット、漬物、佃煮、缶詰・瓶詰、焼肉のたれ、こんにゃく、
スープ類、ジャム、清涼飲料の増粘剤、品質改良剤、安定剤
オルノー®L1 カロブビーンガム
(ローカストビーンガム)
アイスクリーム類、ゼリー、プリン、水羊羹、ジャム類、各種ソース・ケチャップ・マヨネーズ、パン、
インスタントラーメン・麺類、食肉加工品、プロセスチーズの増粘安定、品質改良剤
オルノー®X1
オルノー®X2
オルノー®X3
キサンタンガム 耐塩、耐酸、耐アルカリ、耐酵素、耐熱性など特異な性質をもち各種食品の増粘、乳化安定。
急速に吸水し、凝集しやすいため、あらかじめ他の素材と混合後添加するのが望ましい。
X-EGは顆粒タイプで、分散性に優れ水和が早く、粉立ちも少ない。
オルノー®X-EG
オルノー®CM 精製カラギナン
たん白反応性タイプ
白~淡褐色の粉末
(冷水分散・温水可溶)
製菓(プリン、羊羹、練餡、フラワーペースト、ケーキミックス、シュークリーム)、
乳製品(冷菓、チョコレート、ミルク、ホイッピングクリーム、チーズスプレッド)、
食肉加工(ハム・ソーセージ、ハンバーグ)、 水産練製品、ソース・ケチャップ、
果肉飲料類、即席麺、缶詰、佃煮、冷凍食品、ゼリー食品の保水性向上、
食感改良、歩留まり向上、ゲル化目的
増粘安定剤製剤
オルノー®CW
精製カラギナン
リン酸二水素カリウム
水ゲル化タイプ
オルピン®O-WG 精製カラギナン デザートゼリーの製造(ローカストビーンガム併用が好ましい)、畜肉製品の結着性向上、離水防止目的

増粘安定剤製剤のご紹介

品名 成分 用途
増粘安定剤製剤
オルノー®SD
キサンタンガム
精製カラギナン
付着性、懸濁性に特徴のある糊料製剤。低脂肪・ノンオイルドレッシング゙。
ボディ感とテクスチャーの改良、スパイスや調味料等の懸濁性が確保される。
増粘安定剤製剤
オルノー®TB-1
キサンタンガム
グァーガム
食品素材
べったら漬用調味料の増粘、漬物の照り出し、醤油・ソース・たれ類の増粘、
惣菜類、魚介類のつや出し、増粘、歩留り向上目的。
新漬たくあん、早漬たくあん(紀ノ川漬など)用の
増粘剤・安定剤(漬け床の粘り、硬さ、ぬめりやたくあんの光沢を向上。)
増粘安定剤製剤
オルノー®TB-Y
キサンタンガム
精製カラギナン
グァーガム
食品素材
各種たれ、ソース用増粘剤。
澱粉と併用することにより、食塩存在下でも最高粘度を引き出せる。
澱粉を完全に分散後、約5~7倍の砂糖等で倍散して添加。分散し、加熱溶解する。
新漬たくあん、早漬たくあん(紀ノ川漬など)用の
増粘剤・安定剤(漬け床の粘り、硬さ、ぬめりやたくあんの光沢を向上。)
増粘安定剤製剤
オルノー®TX-10
タマリンドシードガム
グァーガム
キサンタンガム
ローカストビーンガム代替品。アイスクリーム、ゼリー、プリン、水羊羹、ジャム類、
ソース・ケチャップ・マヨネーズ゙類、パン類、インスタントラーメン・麺類、
食肉加工品類等の増粘安定剤、品質改良剤
増粘安定剤製剤
オルピン®XG-30顆粒
キサンタンガム
グアーガム
食品素材
水への投入後、簡単な攪拌ですぐに溶解し粘度を発現する。
各種タレ、ドレッシング、液体調味料他の粘度付け。
増粘安定剤製剤
オルピン®XG-30顆粒
(クリア)
キサンタンガム
グァーガム
食品素材
水への投入後、簡単な攪拌ですぐに溶解して粘度を発現。
各種たれ、ドレッシング、液体調味料他。
透明性が求められる食品向け。
増粘安定剤製剤
オルピン®X-30顆粒
(クリア)
キサンタンガム
食品素材
水への投入後、簡単な攪拌ですぐに溶解して粘度を発現。
各種たれ、ドレッシング、液体調味料他。
透明性が求められる食品向け。
増粘安定剤製剤
オルピン®NK-C
ローカストビーンガム
キサンタンガム
ジェランガム
クエン酸三ナトリウム
乳酸カルシウム
食品素材
ジュレ風に仕上がる、液体調味料の増粘安定剤製剤。
増粘安定剤製剤
オルピン®XEM
キサンタンガム
ソルビタン脂肪酸エステル
食品素材
乳化剤等で特殊加工したキサンタンガム。
水への分散、溶解性に優れ、速やかに増粘する。各種たれ類、
ソース類、ドレッシング類の増粘目的
増粘安定剤製剤
オルピン®LT-30
タラガム
カラギナン
クエン酸三ナトリウム
食品素材
低い加熱温度(30℃~)でゼリー作製が可能。
本品を水やジュース等に1.5-3%加えて、分散、
加熱処理後冷却(10℃以下)することで、ゼリーが作製できます。
増粘安定剤製剤
オルピン®LT-50
カラギナン
タラガム
クエン酸三ナトリウム
食品素材
低い加熱温度(30~60℃)でゼリー作製が可能。果汁や牛乳のゲル化にも対応。
※果汁によりゲル化しないこともあり本品を水やジュース等に1.5-3%加えて、
分散、加熱処理後冷却(10℃以下)することで、ゼリーが作製できます。
増粘安定剤製剤
オルピン®HM
ジュランガム
キサンタンガム
ローカストビーンガム
クエン酸三ナトリウム
乳酸カルシウム
食品素材
糖度が高い製品でも利用可能。
透明性に優れており、添加量によりあらゆる食感をデザインできる。

ページトップへ